月別アーカイブ: 2021年4月

 「 六月八日 」〜 贈る森の香と織、紋様 〜

私もずっと愛用している 森の香りのアイピローは、小豆袋を電子レンジで温めて、外袋に専用のアロマウォーターを吹きかけ使用します。

小豆から出る蒸気が目や肩、腰などをじんわりと温め、専用のアロマウォーターを外袋に吹きかけることで、森の香りにつつまれ心身ともにリラックスできます。寒い時期だけでなく、エアコンの聞きすぎた部屋でのデスクワークや、血行の流れがよくない時など1年中使える癒しのアイテムです。

こちらもまた、久恒山林さんのこだわりがたくさん詰まっています。
小豆は、国産の有機無農薬小豆を使い、袋の生地は国産間伐材の杉や檜の和紙から布に織り上げた木糸の布で、職人の手によってひとつひとつ丁寧に縫製されています。

耶馬渓産のヒノキやスギ、クロモジなどでできた専用のアロマウォーターはもちろん、久恒山林さんの自社にて収穫から蒸留まで手作業で行い、天然の芳香蒸留水と精油からできています。

先日ちょうど、蒸留される場面を見させていただくことができ、大きくて太い幹をとても細かいチップになるまで裁断し、それを大量に蒸留釜に入れ、水蒸気蒸留法でわずかの精油と芳香蒸留水が抽出される、その日はそれを4回繰り返すとのこと、100%純粋な精油を得るためには大変な労力と作業が繰り返されています。

小豆の材料ひとつとっても安定した材料の確保は難しいそうで、「小豆だけ国産でない無農薬でないものは使いたくない」と久恒さんの奮闘されるお話しを聞きながら、こだわりの裏には必ず苦労や手間暇がかかっていて、それが安心と信頼のものづくりに繋がっているのだなあと改めて実感いたしました。

そんなこだわりのいっぱい詰まった久恒山林さんのブランド「六月八日」には、良心的な価格にも、使う側への想いが現れているように思います。

「 六月八日 」〜 贈る森の香と織、紋様 〜

「 六月八日 」〜 贈る森の香と織、紋様 〜
開催期間:4月15日(木)〜 5月18日(火) (※水曜定休、臨時休業あり)

すでに始まってからのお知らせになってしまいましたが、昨日より「六月八日」母の日フェアを開催いたしました。

今回は、天然素材にこだわりコラボでつくられた < 森の香りのアイピローセット >と< キャンバス >をメインにご紹介いたします。母の日向けに、癒しの贈り物としておすすめいたします。

水彩画< totoganashi >さんの森の動植物をモチーフとしたやさしい風合いの紋様の生地と、播州織・遠州織の生地を使ってお洋服をつくられる< An Ricco >さんの織の生地、それぞれの生地でつくられたアイピローの外袋が、色とりどりに一同に並んでおります。

ぜひ、お気に入りのひとつを見つけて、母の日の贈り物に、ご自分へのご褒美や日頃の感謝にされてみてはいかがでしょうか。

- 六月八日 (ろくがつようか)-
大分で林業を営む久恒山林さんから生まれた、森と人とのライフスタイル提案ブランド。
天然自然・有機無農薬・大分の農林産物にこだわり「森を想う暮らし」が実感できるものづくりをされています。

今月の装花

今月のクロシェットデボアさんの店内装花。今回は、爽やかな緑の葉の枝ものをメインに、コデマリなどの白くて可愛いお花を飾ってくれました。

すっと伸びゆくウツギの黄緑の葉が、新緑のみずみずしさを感じて見ているだけで気持ちがよいです。

お花のあるお店の風景。白と緑のコントラストがとても心地よいです。

れいかさん、いつもありがとうございます。

「樋桶の生あま酒」入荷いたしました

毎月第2土曜日は「 樋桶の生あま酒 」の入荷日です。本日も多数入荷しております。

耶馬渓産の米麹を使った< 生あま酒 >は加熱処理をせず、酵素のはたらきかけが強いフルーティーな味わいが特徴です。(※冷蔵品をお渡ししております。)

前回入荷したてをぜひとおすすめしておりましたが、個人的には3週間〜1ヶ月寝かせたものもぜひ飲んでみてほしいです。

またつくりたてと違う、とろっとコクのあるまろやかな味わいになっていてとても美味しいです。

開封したら1週間で飲みきりとなりますが、開けずに寝かせたものもぜひお試しください。違った味わいが楽しめますよ。

「豆岳珈琲」ブレンド3種、ダンクコーヒーバッグ入荷

「 豆岳珈琲 」さんのブレンド3種とダンクコーヒーバッグが入荷いたしました。

ここ数日、天気が良い日が続いておりますね。アウトドアでの珈琲も楽しみな季節になってきました。豆岳さんの美味しい焙煎をぜひお楽しみくださいね。

本日も18時まで、どうぞよろしくお願いいたします。

くにさきかたち工房 垣野勝司さんのデルフトシリーズ

くにさきかたち工房 垣野勝司さんのデルフトシリーズ 

白色の釉薬が特徴的なデルフトのマグカップ、ピッチャー、花器

一見白磁のようにも見えるつやっとした質感ですが、やはり陶器ならではの土の味わいがぽつりぽつりと表情となって現れ、とても素敵です

どちらもやや小ぶりでちょうどよいサイズ感です

マグカップやピッチャーは飲み物だけでなく、お花やカトラリーなど、入れるものを自由に想像しても素敵な場面が浮かびます

カタチはそれぞれ1点ずつとなりますので、ぜひ直接お選びくださいね

本日も18時まで、ご来店お待ちしております

「のらねこケーク」焼き菓子入荷

のらねこケークさんの焼き菓子が久々に入荷いたしました。今回はクッキー類がメインとなりますが、のらねこケークのさとみちゃんがお持ち帰り用のクッキーBOXや甘夏サブレ、スノーボールの抹茶といちごをご用意してくれました。

おいしさがいっぱい詰まったクッキーBOX、ラベルに種類が書いていますので、それぞれの味を楽しみながらお召し上がりください。

今回入荷分は少量のため、なくなり次第終了となります。(※店頭のみのご対応となりますのでご了承ください。)
次回の<のらねこケーク>さとみちゃんの焼き菓子も楽しみにお待ちくださいね。

本日も18時までご来店お待ちしております。

アフリカのかごのご紹介②

「リンダ」と呼ばれる水草(ズズル)で編んだナチュラルな風合いの横長カゴバッグのご紹介です。表面がツルっとして柔らかく、とても軽い持ち心地なので、お買い物にピクニックに色々と活躍します。

お部屋のインテリアとしてざっくり収納にもよいですし、小サイズはインナー袋がちらりと見えて、気分によって雰囲気を変えても楽しめそうです。

インドのマドラスチェック生地 ルンギ を使ってつくられた「miiThaaii」のガウリ 巾着バッグ。鮮やかな青のチェック柄と丸いフォルムがとても愛らしく、かごのインナー袋にもおすすめです。

本日も12時から18時まで、ご来店お待ちしております。

アフリカのかごのご紹介①

フルナ すっぽりミニ とすっぽりBOXのご紹介です。

「フルナ」と呼ばれるマダガスカル産の水草を編んだカゴで、しなやかでとても軽いのが特徴です。
二つのカゴをすっぽりと合わせるには高いカゴ編み技術が必要で、マダガスカルの代々伝わる熟練した工芸技術によって丁寧に仕上げられています。
マダガスカルでは「二つのものがすっぽりと合わさる」ということが縁起がいいとされ、応用した様々な生活道具がつくられているそうです。

すっぽりミニは、片手に丁度よい小ささで、しっかりと丸み持ちカタチを保ってくれているので、小物や通帳などを入れポーチとして、食卓まわりのものを入れて収納するのもよさそうです。

サイコロのようにコロンとして可愛いすっぽりBOXは、フタと底それぞれ入れ物としても使うこともできますし、フタはしっかりと納まるので、ばらつきがちなものをまとめ収納するのにとても便利です。

本日も12時から18時まで、みなさまのご来店をお待ちしております。