24節季72候 Diary

〜 霜降(そうこう)霜始降(しもはじめてふる)

二十四節季 】霜降(そうこう)10/23~11/6頃

草木の露が寒さで霜になり、地面にも霜が降り始める頃。

【 七十二候 ・初候 】霜始降(しもはじめてふる) 10/23〜10/27頃

氷の結晶である霜がはじめて降りる頃。昔は朝に外を見たとき、庭や道沿いが霜
で真っ白になっていることから、雨や雪のように空から降ってくると思われてい
ました。そのため霜は降るというそうです。

気づけば二十四節季の「寒露」がまるまる過ぎ去ってしまい、更新ができていま
せんでした、、、!! ここのコラムをどれだけの方が見てくれているかわかりませ
んが、引き続き綴っていきたいと思います。

旬の野菜、さつまいも。
先日、姪っ子と芋掘りを楽しみにしていましたが、1歳の姪っ子は足元の悪い畑に
怪訝な顔をしたまま、結局だっこされ大人たちがせっせと芋を掘り起こしました。
土まみれになってはしゃぐ姪っ子を楽しみにしていましたが、まだまだ1歳児に
は早すぎたようです。

一緒にかぼすと唐辛子も収穫です。季節のものを収穫して食す楽しみ、早く一緒
に味わいたいですね。芋は天ぷらに。かぼすはお店でかぼすジュースとして好評
です。